河合研究室の風景1 河合研究室の風景2 河合研究室の風景3 河合研究室の風景4 河合研究室の風景5

お知らせ

H29.4
河合研究室では、研究・教育に熱意のある助教の方を公募しています。応募締切:H29年9月29日(金)必着。公募要領はこちら

H28.6
日本経済新聞(6月8日付)にて本学が「人事が見る大学イメージランキング」で総合1位に評価されました。詳しくはこちら

H28.6
研究成果活用企業(大学ベンチャー)として、河合 晃教授が代表取締役として「アドヒージョン株式会社(Adhesion Co. Ltd.)」を設立しました。(H28年6月1日設立)

PICK UP

河合研究室では以下の開発技術の実用化を推進しています。

  • AFMによる解析技術(DPAT技術)
  • ナノバブル計測制御技術
  • 高精度コーティング技術
  • ウルトラクリーン技術
  • ぬれ・付着・表面エネルギー技術
  • 電子デバイス評価・解析技術

新着情報

新着情報一覧

H29.8
研究室旅行(H29.8.27, 月岡温泉)を行いました。
H29.8
H29年8月20日(日)付の接着剤新聞に、河合教授が講師を務めた日本接着学会関東支部若手交流会「接着における表面界面・ぬれ」勉強会について掲載されました。接着現象の理解に不可欠となる濡れ性について、接触角や表面張力、表面エネルギーなどの項目に分けて基礎知識を深めました。詳しくはこちら
H29.7
デバイス寿命/信頼性評価用に、環境試験機を導入しました。
H29.7
H29年7月21日(金)開催の第1回 日本接着学会関東支部若手交流会 勉強会「接着における表面界面・ぬれ」にて、"濡れ性入門"をテーマに依頼講演を行いました。今後、第2回(H29.10.13(金))、第3回(H29.12.1(金))も開催されます。詳しくはこちら
H28.7
(一財)永井エヌ・エス知覚科学振興財団より研究開発費の助成を受けました。研究課題「積層型フジツボ構造を有するウェラブル保湿シートの開発」
H29.7
「レジスト材料・プロセスおよび周辺技術の総合知識 ~レジスト・リソグラフィ入門~」をテーマとするセミナーを、H29年10月17日(火)に開催します。詳しくはこちら