河合研究室の風景1 河合研究室の風景2 河合研究室の風景3 河合研究室の風景4 河合研究室の風景5

お知らせ

H28.6
日本経済新聞(6月8日付)にて本学が「人事が見る大学イメージランキング」で総合1位に評価されました。詳しくはこちら

H28.6
研究成果活用企業(大学ベンチャー)として、河合 晃教授が代表取締役として「アドヒージョン株式会社(Adhesion Co. Ltd.)」を設立しました。(H28年6月1日設立)

H31.4
学生が書いた研究室ガイドブックの2020年度版が公開されました。
ナノ・マイクロシステム工学研究室|研究室ガイドブック2020

PICK UP

河合研究室では以下の開発技術の実用化を推進しています。

  • AFMによる解析技術(DPAT技術)
  • ナノバブル計測制御技術
  • 高精度コーティング技術
  • ウルトラクリーン技術
  • ぬれ・付着・表面エネルギー技術
  • 電子デバイス評価・解析技術

新着情報

過去の新着情報

R3.9
R3年10月8日(金)に「高周波(5G・ミリ波対応)プリント基板における実装技術と機能性・信頼性向上への応用」をテーマとするセミナーを開催します。詳しくはこちら
R3.9
R3年9月29日(水)に「半導体洗浄プロセスの高機能化とノウハウ ~基礎メカニズムの理解と実践~」をテーマとするセミナーを開催します。詳しくはこちら
R3.9
R3年9月22日(水)に「半導体洗浄の基礎とクリーン化技術およびそのポイント」をテーマとするセミナーを開催します。詳しくはこちら
R3.3
修士2名、学士2名の計4名が修了・卒業しました。
R3.2
M2学生の修士論文発表会が行われました。
R3.2
B4学生の実務訓練が終了しました。
  • 技術シーズ集
  • 学生が書いた研究室ガイドブック2019
  • アドヒージョン株式会社