河合研究室の風景1 河合研究室の風景2 河合研究室の風景3 河合研究室の風景4 河合研究室の風景5

お知らせ

H30.4
進藤怜史先生が河合研究室へ助教として着任されました。

H28.6
日本経済新聞(6月8日付)にて本学が「人事が見る大学イメージランキング」で総合1位に評価されました。詳しくはこちら

H28.6
研究成果活用企業(大学ベンチャー)として、河合 晃教授が代表取締役として「アドヒージョン株式会社(Adhesion Co. Ltd.)」を設立しました。(H28年6月1日設立)

PICK UP

河合研究室では以下の開発技術の実用化を推進しています。

  • AFMによる解析技術(DPAT技術)
  • ナノバブル計測制御技術
  • 高精度コーティング技術
  • ウルトラクリーン技術
  • ぬれ・付着・表面エネルギー技術
  • 電子デバイス評価・解析技術

新着情報

過去の新着情報

H30.7
「塗膜・コーティング膜を制御するための塗布・乾燥技術の基礎とノウハウ」をテーマとするセミナーを、H30年10月5日(金)に開催します。詳しくはこちら
H30.7
(一財)永井エヌ・エス知覚科学振興財団より研究開発費の助成を受けました。研究課題「超親水/超撥水ハイブリッド制御によるIOT対応粘着シートの開発」
H30.7
修士学生が(一財)永井エヌ・エス知覚科学振興財団の奨学金の助成を受けました。研究課題「汗及び皮膚ガス透過性を有する素肌感の高い高分子フィルムの開発」
H30.7
科学研究費補助金 挑戦的研究(萌芽)「液中浮遊型球状マイクロ燃料電池による血栓抑制システムの創製」H30~H31年度が採択されました。
H30.5
執筆書籍(単著)「レジスト材料・プロセスの使い方ノウハウとトラブル解決」が出版されました。
  • 技術シーズ集
  • 学生が書いた研究室ガイドブック2018
  • アドヒージョン株式会社